新規会員募集中



検索カテゴリー:連載・クルマ昔話

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 次へ

313件ヒットしました。

新しい記事は新サイトに移行しました

掲載日:2016.03.30
「車屋四六のGOOD DAY&GOOD CARS」の新記事は下記の新サイトに移行しました。 http://www.car-l.net/med・・・・・

第312回・ボートテイルの話

掲載日:2014.10.07
 昔の諺で美人薄命という。美人は長生きできないということだが、今回は長生きした話。車の世界で長命とい・・・・・

第311回・憧れはマルエヌアンテナ

掲載日:2014.10.06
 写真のパンフレットは、茅場町で給油所&修理工場をやっていた頃だから、昭和35年=1960年頃だろう。観音・・・・・

第310回・脱兎の息子が太陽になる話

掲載日:2014.10.04
 写真はダットソンと呼ぶ車、ダットサンではない。  ダットソンの元祖誕生は1911年=明治44年。アムン・・・・・

第309回・姑息な手段で黒を白にする

掲載日:2014.10.03
 雑誌に掲載された広告は、読んで字の如しというやつだ。同和自動車は、倒産したデトロイト商会と共に、当・・・・・

第308回・トランジスタイグニション見参

掲載日:2014.10.02
 永井電子という会社がある。60年頃、世界に先駆けて電子回転計を開発して成功。次に、日本初トランジスタ・・・・・

第307回・メルセデスベンツ300S

掲載日:2014.09.04
 メルセデスベンツ300がどのような乗用車か、前回の解説で既にご承知のはず。世界中に公用車として君臨し・・・・・

第306回・豪華版メルセデスベンツ300登場

掲載日:2014.09.03
 第二次世界大戦=WWⅡが終わってほぼ10年が経った頃の日本が外貨不足で、外国車の輸入禁止だったことにつ・・・・・

第305回・キャデラック1956年

掲載日:2014.09.01
 写真は1956年型キャデラック。撮影は94年。バスでLA郊外のフリーウエイを走行中、懐かしさのあまり併走中・・・・・

第304回・和製ムスタングの話

掲載日:2014.08.27
 1970年代は、60年代まで憧れだったアメリカ車の人気が未だ我々の頭の隅に住み着いていた。  60年代の・・・・・

第303回・マツダのフルサイズ乗用車

掲載日:2014.08.09
 93年に本稿をカー&レジャー紙に書いているとき「電動パチンコはハタチです」とTVが紹介。ということは、・・・・・

第302回・グロリア・プリンスから日産へ

掲載日:2014.08.07
 いまや日本の銘ブランドであるスカイラインの初代は、昭和33年に、プリンス自動車が中型車市場に送り込ん・・・・・

第301回・チバちゃんの足のいいやつ

掲載日:2014.08.06
 神国日本がよもやの敗戦から25年、四半世紀が経った昭和45年=70年にトヨタから誕生したのがカリーナであ・・・・・

第300回・オペル・オリンピア・レコルト

掲載日:2014.08.04
 ドイツでは名門オペルだが、日本から失せてしまった。このオペル、ヨーロッパでは売れっ子ブランドだった・・・・・

第299回・木目自動車への憧れ

掲載日:2014.08.01
 ステーションワゴン(以下ワゴン)という車は何故か日本では不人気で、バブルが膨らんだ頃には見捨てられ・・・・・

第298回・愛知コニーって軽自動車を知ってる?

掲載日:2014.07.29
 愛知機械工業(株)など云っても知らない人ばかりになった。手元の古い名簿では、本社所在地:名古屋市熱田・・・・・

第297回・アルピーヌ

掲載日:2014.07.28
 ALPINE=国が違うと、アルパイン、アルピーヌ、アルピナなど、発音の違いはあるが、ヨーロッパ人にとりス・・・・・

第296回・フィアット・ムルティプラ

掲載日:2014.07.18
 数字で500をイタリー語でチンクエチェントと云う。こう云えば車フリークの読者はもう気付いたはず。そうW・・・・・

第295回・日産初のFWDはチェリー

掲載日:2014.07.12
 日本ではFFだったが、4WDと共に日本流英語だ。世界ではFWDでありAWDと呼んでいる。日本でFWDの早期採用は・・・・・

第294回・プレスト・ロータリークーペ

掲載日:2014.07.11
 マツダは、世界に先駆けてロータリーエンジン(RE)の本格的量産化に成功した会社だが、イメージ確立目的・・・・・

第293回・ジョンブルの頑固・モーガン

掲載日:2014.07.09
 MG、トライアンフ、オースチンヒーレイ、シンガー等々、50年代進駐軍兵士軍属家族が日本に持ち込み、走っ・・・・・

第292回・快走ブルーバードに危機せまる

掲載日:2014.07.05
 戦後ようやく世界的技術レベルに達した乗用車ブルーバード310は、四年間で21万台を販売と日本初の快挙を・・・・・

第291回・アストンマーチンの生い立ち

掲載日:2014.07.04
 前回290話で、アストンマーチンは59年のルマン24時間レースに優勝を最後に、レース活動を停止と紹介した・・・・・

第290回・アストンマーチンの生い立ち

掲載日:2014.07.03
 昭和20年代、隣家に住んでいたプロ野球選手は、電車やバスで球場に出かけていたが、近頃の選手はマイカー・・・・・

第289回・織機屋から自動車屋へ

掲載日:2014.07.02
 昔は浜名湖辺りを遠州と呼んだ。その遠州から自動車屋の芽が幾つか出、育ち、世界に羽ばたくのだから縁と・・・・・

第288回・存在感が薄いホンダNⅢ

掲載日:2014.07.01
 ホンダNⅢ云っても想い出さない人、想い出せない人も居る。私自身印象が薄い車だから存在感に乏しいのだろ・・・・・

第287回・シクロモーターからデンチャリ

掲載日:2014.06.30
 ダイハツはれっきとした四輪自動車メーカーなのに、どういう風の吹き回しか、昭和49年=74年に二輪市場に・・・・・

第286回・ロータスヨーロッパ

掲載日:2014.06.28
 1928年生まれのコリン・チャップマン出世物語は耳にタコだろうし、私も何度も紹介しているので省かせてい・・・・・

第285回・日本最古の自動車メーカーとは

掲載日:2014.06.27
 自動車メーカーの世界最古となれば、ガソリンエンジンを発明し自動車を造った、ダイムラーとベンツという・・・・・

第284回・蟹目と呼ばれた英国のスポーツカー

掲載日:2014.06.26
 1950年代、イギリスの自動車産業は元気一杯だった。第二次世界大戦=WWⅡが終わって再出発の老舗が元気を・・・・・
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 次へ