新規会員募集中



マツダ、乗用車用「尿素SCRシステム」を開発

欧州向け「CX-7」ディーゼルエンジン車に搭載

 マツダは、日本メーカーとして初めて、乗用車用に小型化した「尿素SCRシステム」の開発に成功し、2009年後半から欧州市場で発売予定の「Mazda CX-7」ディーゼルエンジン車に搭載すると発表した。

 「尿素SCRシ・・・・・




■メンバー登録についてのお知らせ

恐れ入りますが、記事全文は会員のみが閲覧可能とさせていただいております。
編集部としましては、会員登録していただくことで、より質の高いコンテンツやサービスを今後充実させていただくことが可能となると考えています。
お手数で恐縮ですが、ぜひご協力いただけると幸いです。

ログインは左メニューから、 登録は こちら からどうぞ。
今後ともCar&レジャーをどうぞよろしくお願いします。

  • Car&レジャー
  • Car&レジャー
掲載日:2009/03/17

この記事のカテゴリ:新着  その他