新規会員募集中



トヨタ、「プレミオ」「アリオン」の一部改良を実施

全車で燃費を向上

 トヨタは、「プレミオ」「アリオン」の一部改良を実施し、「プレミオ」は全国のトヨペット店より、「アリオン」は全国のトヨタ店を通じて発売した。

 今回の一部改良では、グレード体系の見直しが行われ、「プレミオ」には「1.5F」に“EXパッケージ”、「アリオン」には「A15」および「A18」に“G-plusパッケージ”、「A20」に“LEATHERパッケージ”が新設定された。「プレミオ1.5F“EXパッケージ”」および「アリオン“G-plusパッケージ”」にはシート表皮にファブリック、「アリオン“LEATHERパッケージ”」には本革を採用した。

 さらに、共通の標準装備として、ディスチャージヘッドランプや本革巻きシフトノブ、スマートエントリー&スタートシステム+盗難防止システムなども採用されている。

 なお、あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同様の改良が施されている。

 価格は消費税込みで、プレミオ:171万円~273万円、アリオン:170万円~268万円 とした。

  • 写真1
掲載日:2012/12/04

この記事のカテゴリ:新着  新車  その他