新規会員募集中



ホンダ、GMと次世代燃料電池システムの共同開発に合意

2020年頃の実用化に向けた長期的な提携契約

 ホンダとGMは、燃料電池電気自動車の普及促進のため、2020年頃の実用化に向けた次世代型燃料電池システムと水素貯蔵システムの共同開発を行うことに合意し、長期的な契約を締結したことを発表した。

 ホンダは・・・・・




■メンバー登録についてのお知らせ

恐れ入りますが、記事全文は会員のみが閲覧可能とさせていただいております。
編集部としましては、会員登録していただくことで、より質の高いコンテンツやサービスを今後充実させていただくことが可能となると考えています。
お手数で恐縮ですが、ぜひご協力いただけると幸いです。

ログインは左メニューから、 登録は こちら からどうぞ。
今後ともCar&レジャーをどうぞよろしくお願いします。

掲載日:2013/07/03

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他