新規会員募集中



クライスラー、「ジープ・チェロキー」を今春 国内販売開始

ジープ初の9速ATを採用

 フィアット クライスラー ジャパンは、「ジープ・チェロキー」の新型モデルを2014年春より全国のジープ正規ディーラーにて販売開始することを発表した。

 フィアット クライスラー ジャパンは、今回発売される新型「ジープ・チェロキー」は、ジープとして初めて9速オートマチックトランスミッションを採用したほか、4×4性能に加え、卓越したオンロードでの乗り心地とハンドリング、70点を超える先進的な安全/セキュリティ装備を備えている、と説明している。

 インテリアは、手仕上げによる流麗な造形、上質な素材、新鮮な色彩へのこだわりなど、クラフトマンシップを尊重したデザインとしている。またエクステリアは、より未来志向なデザインが特徴。アッパーボディは流れるような滑らかなラインに、ロアーボディはジープならではの走破性を象徴するデザインを採用している。

 なお、販売開始日、価格などの詳細は後日の発表となる。

  • 写真1
掲載日:2014/01/27

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他