新規会員募集中



フィアット、「500」と「パンダ」の限定車を発売

バレンタインフェアとコラボレーション

 フィアット クライスラー ジャパンは、バレンタインシーズンに合わせて、スイーツをイメージした限定車を販売するとともに、同社が運営するカフェ「FIAT CAFFE」にて、限定車とコラボでバレンタインフェアを実施することを発表した。

 発売される限定車は、「500 パンナ」「500C パンナ」「パンダ ジャンドゥーヤ」の3台で、「500 パンナ」は、イタリア語で生クリームを意味する「Panna(パンナ)」のようなニューエイジクリームの外装を施し、タン(ブラウン)色のフラウレザーシート、電動サンルーフを装備した上で、価格はベースモデルよりも低く設定しており、限定100台を販売する。

 「500C パンナ」は、「500 パンナ」のコンバーチブルモデルで、タン(ブラウン)色のフラウレザーシート、ベージュ色のソフトトップ、15インチアルミホイールを装備し、「500C ツインエア ラウンジ」よりも低い価格設定としており、限定50台を販売する。

 「パンダ ジャンドゥーヤ」は、チョコレートのようなコージーブラウンの外装、ヘーゼルナッツのクリームを意味する「Gianduia(ジャンドゥーヤ)」のネーミングが特徴の「パンダ」初の限定車で、「パンダ イージー」をベースし、サンド(アイボリー)色のルーフレール・サンドミラーカバーおよびセンターハブキャップをカラーコーディネートしており、限定100台を販売する。

 価格はそれぞれ消費税込で、「500 パンナ」:255万円、「500C パンナ」:260万円、「パンダ ジャンドゥーヤ」:210万円 となっている。

 なお、限定車とコラボで実施する「FIAT CAFFE」でのフェアの概要は以下の通り。


【「FIAT CAFFE」バレンタインフェア概要】
 
 ●フェア名称:『LOVE CAFFE』
 ●期間:2013年1月31日~3月5日
 ●内容:以下の催しを予定
  ・限定車「パンダ ジャンドゥーヤ」の展示
  ・期間限定特別メニューの提供
  ・特別デザート付き試乗キャンペーンの実施
  ・期間中「FIAT CAFFE」にて試乗を申し込んだ方に、
   期間限定メニューのデザートをプレゼント
  ・2月5日 12:00~19:00オープンイベントを実施

  • 写真1
掲載日:2014/01/21

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他