新規会員募集中



シトロエン、「DS3」の限定モデルを発売

マットペイントを日本初導入

 プジョー・シトロエン・ジャポンは、「DS3」の限定モデル「DS3 レーシング・マットゴールド」を全国のシトロエン ディーラーネットワークにて20台限定にて発売した。

 「DS3 レーシング・マットゴールド」は、「DS3」の市場における成功を記念して、シトロエン・レーシングが手掛けた限定車で、2011年9月に発表されたレーシングモデルの第2弾となる。

 シトロエン・レーシングは、フランス・パリ郊外、ベルサイユに本拠地を置くシトロエンのモータースポーツ部門で、WRC(世界ラリー選手権)に参戦するラリーカーの開発、デザイン、設計などが行われている。

 「DS3 レーシング・マットゴールド」の最大の特徴は、日本初導入となるマットペイントで、ボディにマットブラックを、ルーフ、フロントフェイス、18インチアロイホイール、ダッシュボードなどにアクセントとしてマットゴールドを採用し、エクステリアおよびインテリアには、カーボンパーツが随所に採用されている。

 エンジンは、1.6Lツインスクロールターボエンジンにターボチャージャーやコントロールユニット、エキゾーストなど専用チューニングが施され、最高出力は「DS3」を33%上回る207ps、最大トルクは15%上回る275Nmを発生する。

 また、車高を10mmローダウンするとともにトレッドを30mm拡大、さらに足回りに専用ダンパー&スプリングを採用、ブレーキも専用4ピストン・キャリパーと大径ディスクローターによって強化されている。

 さらに、ホイールはマットゴールドの18インチアロイホイールが装着されている。

 価格は消費税込で、380万円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2014/02/04

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他