新規会員募集中



アウディ、「A6 2.0 TFSI」「A6 アバント 2.0 TFSI」発売

最新の安全装備も設定

 アウディ ジャパンは、「A6 シリーズ」に、高出力と高効率を両立する2.0 TFSI エンジンを搭載し、FWD(前輪駆動)化した、「A6 2.0 TFSI」「A6 アバント 2.0 TFSI」を設定し、全国の正規ディーラーを通じて発売した。

 今回発売される「A6 2.0 TFSI」「A6 アバント 2.0 TFSI」は、パワートレインに、ルマン24時間レースで培われた技術を量産モデルにフィードバックし、インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーにも輝いた2L 4気筒直噴ターボチャージャーの2.0 TFSI エンジンに、マニュアルの経済性とオートマチックの利便性を兼ね備えた無断変速マルチトロニックを組み合わせている。

 また、スタート・ストップシステムなどの採用によりJC08モード燃費は14.8km/Lを達成し、2015年度燃費基準達成レベル120%免税対象となっている。

 さらに、装備も充実し、LEDポジショニングランプを備えたバイキセノンヘッドライトを標準装備し、LEDヘッドライトをオプション設定、また、MMIやBOSEサラウンドサウンドシステム、ウォールナットウッドのデコラティブパネル、インテリアアンビエンスライト、アドバンストキーシステムや専用の17インチアルミホイールなども標準装備している。

 他にも、アウディブレーキガードやアダプティブクルーズコントロールなどの先進のセーフティシステムが満載されたアウディプレセンスパッケージをオプション設定している。

 価格は消費税込で、「A6 2.0 TFSI」:580万円、「A6 アバント 2.0 TFSI」:610万円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2014/02/04

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他