新規会員募集中



アウディ、「TTスリーズ」に4種の限定車を設定

「Q3」の限定車も発売

 アウディ ジャパンは、「TTシリーズ」に4種の限定車「TT クーペ 1.8 TFSI Sラインコンペティション」(アルティメット シリーズ)「TT クーペ 1.8 TFSI レザーパッケージ」(アルティメット シリーズ)「TT クーペ 2.0 TFSI クワトロ Sライン パッケージ」(アルティメット シリーズ)「TTS クーペ コンペティション」を設定、さらに、「Q3」の限定車「Q3 Sライン コンペティション」も設定し、全国の正規ディーラーを通じて発売した。

 「TT クーペ 1.8 TFSI Sライン コンペティション」(アルティメット シリーズ)は、内外装に、通常のSライン パッケージに加えて、ブラック基調のシングルフレームグリル、ミラーカバー、リヤスポイラー、19インチアルミホイールなどの専用部品を標準装備し、ボディカラーには、デイトナグレーPE(パールエフェクト)、サモアオレンジM(メタリック)、グレイシアホワイトM、ミサノレッドPEの4色を設定している。

 「TT クーペ 1.8 TFSI レザーパッケージ」(アルティメット シリーズ)は、インテリアに上質なファインナッパレザーを採用し、シートおよびドアの内張りも同色にコーディネートしており、レザーのカラーはブラックのほか、ヌガーブラウン、マグマレッドの3種類を採用、外装色にはグレイシアホワイトMとファントムブラックPEの2色を設定している。

 「TT クーペ 2.0 TFSI クワトロ Sライン パッケージ」(アルティメット シリーズ)は、Sライン パッケージの装備を設定し、内装はブラック、外装はグレイシアホワイトMとファントムブラックPEを設定している。

 「TTS クーペ コンペティション」は、272psの高出力を誇る「TTS」をベースに、専用外装色となるニンバスグレー、イモライエローを設定し、リヤスポイラー、19インチホイール、イエローステッチの施されたグレーインパルスレザーシート&ステアリング、シリアルナンバー入りのインテリアバッジなどを装備し、世界限定500台、日本では30台を販売する。

 「Q3 Sライン コンペティション」は、「2.0 TFSI クワトロ 170PS」をベースとし、Sライン パッケージに加えブラックスタイリングパッケージ(シングルフレームグリル、サイドウインドウモールディング、ミラーカバー、ルーフレール等)や19インチアルミホイールを装備しているほか、外装色はミサノレッドPE、ファントムブラックPE、グレイシアホワイトMを設定し、限定200台を販売する。

 価格は消費税込で、「TT クーペ 1.8 TFSI Sラインコンペティション」(アルティメット シリーズ):447万円、「TT クーペ 1.8 TFSI レザーパッケージ」(アルティメット シリーズ):447万円、「TT クーペ 2.0 TFSI クワトロ Sライン パッケージ」(アルティメット シリーズ):543万円、「TTS クーペ コンペティション」:724万円、「Q3 Sライン コンペティション」:497万円 となっている。

 ※消費税5%価格となっており、消費税改定後の価格は異なる。

  • 写真1
掲載日:2014/02/18

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他