新規会員募集中



ベンツ、「Aクラス」の特別仕様車を発売

内外装に特別装備を採用

 メルセデス・ベンツ日本は、「Aクラス」のハイパフォーマンスモデル「A 45 AMG 4MATIC」の内外装に特別装備を採用した特別仕様車「A 45 AMG 4MATIC EditionⅡ」を全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて全国限定100台で発売した。

 なお、納車は2014年7月より順次開始予定となっている。

 ベースとなる「A 45 AMG 4MATIC」は、360PSを発生するAMG2.0リッター直列4気筒直噴ターボエンジンに可変トルク配分型のAMG 4MATICを組み合わせている。

 今回発売される特別仕様車は、エクステリアでは、カルサイトホワイトのボディに、ブラックの専用エアロパーツ(フリック、リアスポイラー)とマットブラックペイント19インチAMGマルチスポークアルミホイールを採用し、さらに、フロントスポイラーリップ、サイドスカート、リアディフューザー、デュアルツインクロームエズゾーストエンド等をハイグロスブラック仕上げとしている。

 インテリアでは、コーナリング時に優れたラテラルサポートを実現するAMGパフォーマンスシートとグリップ部にアルカンターラをあしらったAMGパフォーマンスステアリングを採用し、さらに、AMGアファルターバッハエンブレムのエンボス加工を施したAMG E-SELECTレバーを特別装備している。

 また、通常はオプション装備の一部である「AMGドライバーズパッケージ」を特別装備している。

 価格は消費税込で、750万円 となっている。

 なお、この特別仕様車にも、新車購入から3年間走行距離無制限の一般保証(製品不具合の無償修理)・無償メンテナンスと24時間ツーリングサポートを無償提供する総合保証プログラム「メルセデス・ケア」が適用される。

  • 写真1
掲載日:2014/04/10

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他