新規会員募集中



クライスラー、「ジープ・ラングラー アンリミテッド」の限定車を発売

初代ジープにオマージュを捧げる限定車

 フィアット クライスラー ジャパンは、「ジープ・ラングラー アンリミテッド」の限定モデル「ジープ・ラングラー アンリミテッド ウィリス ウィラー エディション」を設定し、6月14日より全国のジープ正規ディーラーにおいて、合計150台限定で販売開始することを発表した。

 「ジープ・ラングラー アンリミテッド ウィリス ウィラー エディション」は、初代ジープ「ウィリス」が名前の由来となっており、「熱狂的なオフローダー」を意味する「ウィラー」を加えることによって、ジープ ブランドのコアバリューである「冒険」を求めるドライバーへのクルマとして、オフロードの走破性を強化することをコンセプトに開発されたモデルである。

 「ジープ・ラングラー アンリミテッド ウィリス ウィラー エディション」は、「ジープ・ラングラー アンリミテッド スポーツ」を車両のベースに、岩山など厳しい走行環境において車体の保護を強化する機能である「ロックレール」、最終減速比を3.73に設定(通常モデルは3.214)、駆動輪の片方が空転した際もう一方に駆動力を伝えるための機構を備えた作動装置の「アンチスピンディファレンシャル」 の3つの装備を標準装着している。

 また、リアゲートおよびボンネットに「4 Wheel Drive」と「WILLYS」のデカールが装着され、専用のグロスブラックのホイールには、ホワイトのJeep Willysのシルエットが描かれている。

 さらに、ボディーカラーには特別色のグラナイトクリスタルメタリックを設定し、フロントには専用のブラックグリルが採用されている。

 価格は消費税込で、388万8,000円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2014/06/05

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他