新規会員募集中



アウディ、「A1/A1 スポーツバック」のラインナップを追加

気筒休止システム・シリンダーオンデマンドを搭載

 アウディ ジャパンは、「A1」および「A1 スポーツバック」に、気筒休止システム・シリンダー オンデマンド搭載モデルを追加し、全国のアウディ正規ディーラーを通じて発売した。

 今回は、気筒休止システム・シリンダー オンデマンド(cylinder on demand=cod)を備えた140ps仕様の1.4TFSIエンジン搭載モデルを追加した。

 このcodは、高速道路でのクルージング走行中など、定速走行でのエンジンの低負荷時に、TFSIエンジンの4気筒のうち2気筒を自動的に停止し、二酸化炭素排出量の削減と燃料消費の低減に貢献している。

 新型「A1/A1 スポーツバック」 1.4 TSFI シリンダーオンデマンド」は、最高出力103kW(140ps)、最大トルク250Nmを発揮し、これはベース比プラス18ps/50Nmの出力向上を実現している。

 ベース車同様に高効率な7速Sトロニック トランスミッションを組み合わせ、高出力でありながら122ps仕様よりも二酸化炭素排出量を低減、JC08モード燃費は20.5km/Lを達成している。

 価格は消費税込で、281万円~334万円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2014/06/10

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他