新規会員募集中



フィアット、「500」誕生7年を記念する限定車を発売

限定200台での販売

 フィアット クライスラー ジャパンは、「500」誕生7年を記念する「500 1.2 スーパーポップ バースデイ エディション」を、7月12日より全国のフィアット正規ディーラーを通じて限定200台で販売することを発表した。

 今回発売される「500 1.2 スーパーポップ バースデイ エディション」は、本年7月4日に、「500」がイタリアで誕生してから7年を迎えることから「バースデイ エディション」と名付けられた。

 エクステリアでは、「500」で最も人気の高い“ボサノバ ホワイト”のボディカラー、リアゲートの専用ステッカー、ビンテージスタイルのホイールカバーキットなどが設定される。

 インテリアでは、アイボリー/グレーのシート、ロゴ入り専用レザーシフトノブなどが装備され、新規カラーの“ブルー”をバッジとシフトノブに採用している。

 価格は消費税込で、179万2,800円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2014/07/03

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他