新規会員募集中



オーテックジャパン、「デイズ ルークス」の特別仕様車と福祉車両を発売

ダーククロムのフロントグリルなどを採用

 日産の関連会社である株式会社オーテックジャパンは、「デイズ ルークス」の特別仕様車「ライダー ブラックイン」と、ライフケアビークル(LV)「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」を新たに設定し、「ライダー ブラックイン」を8月1日より、「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」を7月3日より、日産の販売会社を通じて全国一斉に発売することを発表した。

 今回発売する「ライダー ブラックイン」は、「ライダー」をベースに、ダーククロムのフロントグリルやバックドアモール、ダークメタリックペイントのフロントバンパー、ダークエンブレムなどを採用したほか、ユーザーから人気の高い専用LEDデイタイムランニングライトを標準装備した。

 「ライダー ブラックライン」、および、「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」の自然吸気エンジン搭載車はベース車と同様に、「環境対応普及促進税制」の減税措置により、自動車取得税及び自動車重量税が免税となる。

 価格は消費税込で、「ライダー ブラックライン」:173万160円~206万7,120円、「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」:178万2,000円~218万9,160円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2014/07/03

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他