新規会員募集中



フィアット、「500」とTVアニメ「ハナヤマタ」がコラボ

「500 ツインエア ポップ “ハナヤマタ・モデル”」を限定1台販売

 フアット クライスラー ジャパンは、同社が展開する「フィアット」ブランドと、人気のTVアニメーション作品「ハナヤマタ」とのコレボレーション企画を展開することを発表した。

 テレビアニメーション作品「ハナヤマタ」は、鎌倉を舞台に5人の女子中学生の揺れ動く心と『よさこい』に打ち込みながら成長していく姿を描いた、『青春×よさこい×ガールズストーリー』となっている。

 今回は、フィアットのコンパクトカー「500」を「ハナヤマタ」と、アニメの世界から抜け出したリアルな世界にてコラボレーションさせることで、アニメとクルマのシナジーにより、クルマをより身近で楽しいものとして若者を中心としたより多くの若者を中心としたより多くの人にアピールすることを目的としている。


【コラボレーション企画の概要】
 ●展示・キャラバン実施
 ●「500」を「ハナヤマタ」モチーフでデコレーションした実車を、本年8月に神奈川県鎌倉市の由比ガ浜に登場する「えのでんはうす」に展示。さらに、同市を中心にキャラバン走行を実施する。
 ●「500 ツインエア ポップ “ハナヤマタ。モデル”」を限定1台販売
 ●「500」の『ハナヤマタ・モデル』を限定1台販売。
  「ハナヤマタ」の主要キャラクター5人から、好みのキャラクターのモチーフを施した車両をオーダーできる。
  申し込み多数の場合は、抽選で限定1名に販売する。

  • 写真1
掲載日:2014/07/08

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他