新規会員募集中



クライスラー、「ジープ・チェロキー」初の限定車を発売

セーフティパッケージなどを標準装備

 フィアット クライスラー ジャパンは、「ジープ・チェロキー」のうち、オフロード仕様に注力したグレード「トレイルホーク」をベースにした限定モデル「ジープ・チェロキー ウォリアー」を、8月23日より、全国のジープ正規ディーラーを通じて、全国150台限定で販売開始することを発表した。

 今回発売される限定車は、「ウォリアー」が「戦士・勇士」を意味するように、ネイティブ・アメリカンの一部族であるチェロキー族の勇敢な戦士からインスピレーションを得たモデルである。

 「ジープ・チェロキー ウォリアー」は、オンロードでの運転をサポートし安全性能を向上させるセーフティパッケージを標準装備したほか、レザーシート、ボンネットのマットブラックデカールおよびブラックのアルミホイールを特別装備している。

 また、通常はアクセサリーとして設定されているオフロード走行時に必要な手袋や牽引ストラップなどを含むオフロードキットを標準装備している。

 ボディカラーには、ジープブランドのシンボルカラーであるグリーンの特別色「エコグリーン」と「ブリリアントブラッククリスタル」の2色を設定している。

 インテリアにおいては、「エコグリーン」のボディにはグランドキャニオンをイメージした「ブラウンレザー」を、「ブリリアントブラッククリスタル」のボディにはモロッコをイメージした「ブラックレザー」を設定しており、いずれもレッドステッチと組み合わされている。

 価格は消費税込で、451万4,400円 となっている。

 なお、「ジープ」では、今夏の「Summerキャンペーン」(専用サイト:http://www.jeep-japan.com/campaign/jeep-summer/)の一環として、マイケル・ジャクソンの新アルバム「XSCAPE」に収録された生前未発表シングル「Love Never Felt So Good」に乗せたTVCMを展開、さらに、7月3日~9月30日に「あなたの夏×Jeep」と題したフォトコンテストを開催しており、コンテストでは、とっておきのシーンを収めた写真を専用サイトに投稿したジープオーナーの全員にオリジナルフェイスタオルをプレゼントするほか、コンテストの優秀者の写真は、ジープの広告活動に使用する予定となっている。

  • 写真1
掲載日:2014/08/01

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他