新規会員募集中



トヨタ、デトロイト市及びデトロイト美術館のため1億円を支援

自動車産業の重要地域を救う為の支援

 Detroit Institute of Artsは、北米トヨタが、デトロイト市が破綻から立ち直り、年金生活者をサポートし、さらにデトロイト美術館がコレクションを守る為に、100万ドルを支援することを決定したと発表した。

 デトロイト美術館のEugene A.Gargaro Jr.氏は、「私たちは、トヨタの寛大な支援にとても感謝している。この支援は、デトロイト市とデトロイト美術館両方に明るい未来をもたらすと思う」とコメントした。

 トヨタモーターエンジニアリング&マニュファクチュアリングの永田社長は、「デトロイト地域は、自動車産業にとって極めて重要であり、支援は大変意義がある。デトロイトを、住む人々の心を反映するような健康的で活気に満ちたコミュニティにする為に、一緒になって考えていきたい」と述べた。

掲載日:2014/08/06

この記事のカテゴリ:新着  業界  その他