新規会員募集中



トヨタ、「bB」の一部改良を実施

快適性・安全性を向上

 トヨタは、「bB」の一部改良を実施し、全国のネッツ店を通じて、9月1日に発売することを発表した。

 今回の一部改良では、VSC(Vehicle Stability Control)&TRC(Traction Control)、ならびに、ディスチャージヘッドランプ&LEDクリアランスランプを全車標準装備とした。

 エクステリアでは、「S」、「Z」に15インチアルミホイールを設定し、また、「S“煌(きらめき)”」、「Z“煌”」には、メッキ調サイドモールテープを採用したほか、紫外線と赤外線をカットするスーパーUVカット・IRカット機能付フロントドアガラスを標準装備した。

 さらに、「Z」、「Z“煌”」には、ボディカラーに、新色ムースピンクパール(オプション)を設定している。

 価格は消費税込で、160万5,273円~193万9,091円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2014/08/08

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他