新規会員募集中



ボルボ、「S60/V60 T4 Rデザイン」の特別仕様車を発売

10種の先進安全機能を標準装備

 ボルボ・カーズ・ジャパンは、「S60 T4 Rデザイン」および「V60 T4 Rデザイン」をベースに10種の先進安全機能を標準装備する特別仕様車「S60/V60 T4 Rデザイン プラス」を設定し発売した。

 「Rデザイン プラス」は、「S60/V60 T4 Rデザイン」をベースとし、「ヒューマン・セーフティ(歩行者・サイクリスト検知機能付追突回避・軽減フルオートブレーキ・システム)」や「全車速追従機能付 ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」、ヘッドライトの照射範囲を自動制御し、対向車や前走車のドライバーの眩惑を防ぐことで夜間走行時に明るく広い視野を確保する「フル・アクティブ・ハイビーム」など、10種の先進安全機能を標準装備している。

 また、購入者には、1.6リッター4気筒直噴ターボエンジン「T4 エンジン」のパワーとトルクを向上させる「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ」(希望小売価格20万5,715円:税/工賃込)を、販売店にて無償でインストールできるキャンペーンを実施する、とのこと。

 上記ポールスター・パフォーマンス・パッケージにより、最高出力は18馬力から20馬力アップして200馬力に、最大トルクは240Nmから45Nmアップして285Nmに向上する。

 価格は消費税込で、「S60 T4 Rデザイン プラス」:459万円、「V60 T4 Rデザイン プラス」:479万円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2014/08/19

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他