新規会員募集中



アウディ、「A3/S3 スポーツバック」「A3/S3 セダン」を一部改良

アダプティブ クルーズコントロールなどを標準装備

 アウディ ジャパンは、「A3/S3 スポーツバック」「A3/S3 セダン」の一部改良を実施し、全国のアウディ正規ディーラーネットワークを通じて発売した。

 今回の一部改良では、1.4 TFSI cylinder on demand(cod)および1.8 TFSI クワトロに、オプション装備として装着率の高い最新のセーフティシステム アウディ ブレーキガード付きアダプティブ クルーズコントロール(ACC)を標準装備した。

 また、エクステリアやインテリアに専用パーツを採用し、スポーティな仕上がりとなっているS line パッケージをオプションで追加設定した。

 さらに、全車にLEDライトパッケージ(ヘッドライト+ルームライト)をオプション設定している。

 「S3 スポーツバック/セダン」は、2L 直噴4気筒ターボエンジンを搭載し、従来モデルと比較して最高出力が5ps向上した210kW(285ps)を発揮、さらに、高効率な6速Sトロニックを組み合わせ、JC08モード燃費で14.4km/Lを実現している。

 Audi connectに新機能として、24時間365日、専任オペレーターを介して施設検索や、レストランやホテルの予約手配が可能となるAudi connect Navigatorが追加された。

 価格は消費税込で、「A3/S3 スポーツバック」:320万円~568万円、「A3/S3 セダン」:337万円~585万円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2014/08/20

この記事のカテゴリ:新着  新車  その他