新規会員募集中



マツダ、「国際福祉機器展」に福祉車両を出品

「フレアワゴン」や「ビアンテ」の福祉車両を出展

 マツダは、10月1日(水)~10月3日(金)に東京ビックサイトで開催される、「第41回 国際福祉機器展 H.C.R.2014」(主催:全国社会福祉協議会、保健福祉広報協会)に、福祉車両を出品することを公表した。

 マツダは、今回、福祉車両「i(アイ)シリーズ」として、軽自動車「フレアワゴン」ベースの「フレアワゴン スロープ式車いす移動車」、中型トールタイプミニバン「ビアンテ」ベースの「ビアンテ セカンドリフトアップシート車」を出品するほか、新型「デミオ」ベースの「デミオ 助手席回転シート車」を参考出品する。

  • 写真1
掲載日:2014/09/19

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他