新規会員募集中



日産、本社ギャラリーで「e-NV200」展示イベントを開催

実車展示コーナーや映像によるプレゼンを実施

 日産は、10月30日発売する日産2車種目のEV、「e-NV200」の展示イベントを日産グローバル本社ギャラリーで開催することを発表した。

 「e-NV200」は、「NV200バネット」をベースとし、e-パワートレインを組み合わせることで、「NV200」の室内の広さや多用途性と、EVならではの加速性と静粛性を兼ね備えたモデルとなっている。

 また、「e-NV200」は、最大1500Wの電力を供給するパワープラグによって屋外での電源供給が可能となり、走る蓄電池として、さまざまなビジネスシーンで役立てることも可能となっている。

 さらに、5人乗り/7人乗りのワゴンタイプの設定により、乗用ユースとしても使用可能となっている。

 今回開催されるイベントでは、「e-NV200」の魅力を紹介する展示コーナーや、映像を通じて商品の魅力を伝えるプレゼンテーションなどが実施される。

 同時に、「e-NT400コンセプト」、「日産ニューモビリティコンセプト」、「NISSAN LEAF NISMO RC(レーシングコンペティション)」など、日産のEV実証モデルの幅広いラインナップの展示も実施される。


【展示イベント詳細】
 ●イベント期間:2014年10月30日~12月1日
 ●会場:日産グローバル本社ギャラリー
      (神奈川県横浜市西区高島1-1-1 TEL:045-523-5555)
      営業時間:10:00~20:00
 ●展示車:リキッドブルー(ワゴン)/ブラックメタリック(ワゴン)/
        プラチナシルバー(バン)/ホワイト(バン)

  • 写真1
掲載日:2014/10/23

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他