新規会員募集中



日産、「キューブ」の特別仕様車を発売

あわせて一部改良を実施

 日産は、「キューブ」の特別仕様車「15X コダワリセレクション」を、全国一斉に発売した。

 今回発売される「15X コダワリセレクション」は、本革を手で編み込んだこだわりの装飾を施した専用本革/カブロン コンビシートを採用した。

 グレード名称の“コダワリ”は、“作り手のこだわり”と、“本物嗜好のお客さまこだわり”という二つのこだわりを表しているとのこと。

 専用内装色“コダワリブラウン”を採用し、専用本革/カブロン コンビシートに加え、本革巻3本スポークステアリング、メッキインナードアハンドル、フロントフォグランプ、オートライトシステム(フロントワイパー連動、薄暮れ感知「おもいやりライト」機能付)を専用装備している。

 また、特別仕様車の発売にあわせ、一部仕様の変更を実施し、一部グレード体系を見直すとともに、「15X」「15X セレクション」にVDCを装備することで、VDCを全車標準装備とし、安全性を高めた。

 ボディカラーでは、3バリエーションの2トーンカラーを新規に設定し、全11色のカラーラインナップとした。

 2トーンカラー車は、ルーフ、ドアミラー、アウトサイドドアハンドル(ドアおよびバックドア)が、ブリリアントホワイトパールになり、「15G」以外は15インチフルホイールカバーがホワイトパール色になる。

 「キューブ」は全車がエコカー減税に適合し、自動車取得税が80%と自動車重量税が75%の減税となる。

 価格は消費税込で、159万8,400円~198万7,200円 となっている。

 また、オーテックジャパンは、「キューブ」の一部改良に合わせ、カスタムカー「ライダー」シリーズ、「アクシス」、および、「ライフケアビークル(LV)」シリーズの一部改良を実施し、日産の販売会社を通じて全国一斉に発売した。

  • 写真1
掲載日:2014/11/06

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他