新規会員募集中



トヨタ、「クラウン」誕生60周年記念特別仕様車を発表

空色・若草色の外板色を採用

 トヨタは、「クラウン」の誕生60周年を記念した特別仕様車を全国のトヨタ店を通じて、4月1日から30日までの1カ月間、期間限定で注文を受け付けることを発表した。

 今回発売される特別仕様車は、2014年7月30日から放送している「クラウン」のTV-CMに登場する“空色・若草色”「クラウン」をイメージして開発された。

 「アスリートS(ハイブリッド車・2WD)」、「アスリートS Four(ハイブリッド車・4WD)」をベースとし、現在販売中の特別仕様車“Black Style”で採用されたピアノブラック塗装を施したフロントグリルなどの装備を採用している。

 外板色には、空色や若草色を設定したほか、白基調の内装を採用した。

 そのほかの車両詳細については、受注受付開始までに別途発表される予定となっている。

  • 写真1
掲載日:2015/01/07

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他