新規会員募集中



フィアット、「500」の限定車を発売

花のミモザをイメージした限定車

 FCAジャパンは、「500」の限定車「500C ミモザ」を、3月8日より全国のフィアット正規ディーラーにおいて40台限定で発売することを発表した。

 「500C ミモザ」は、イタリアで女性への感謝の意を表す日である3月8日の「フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日」に、男性が家族や恋人にプレゼントする花「ミモザ」をイメージした限定である。

 「500C ツインエア ラウンジ」をベースとし、スイッチひとつで開閉が可能なルーフを採用、ミモザのフラグレンスおよびオリジナルエンブレムを装着しながら、抑えた価格設定となっている。

 価格は消費税込で、250万5,600円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2015/02/25

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他