新規会員募集中



ホンダ、「グレイス」に教習車を設定

5ナンバーサイズ、指導員用補助装備を充実

 ホンダは、「グレイス」に教習車を設定し、全国の自動車教習所を対象に発売した。

 「グレイス」教習車は、5ナンバーサイズで、「運転席ハイトアジャスター」と「テレスコピック&チルトステアリング」を装備している。

 さらに、教習指導員が教えやすく、疲れにくい教習車を目指し、長時間座っていても疲れにくいシートや、扱いやすい「教習指導員用補助ブレーキ&フットレスト」、教習生の誤操作を防ぐ「教習指導員用4席パワーウインドウスイッチ」などを採用している。

 エンジンは、1.5L直噴DOHC i-VTECエンジンを採用し、トランスミッションはCVTと5速マニュアルトランスミッションの2種類を設定している。

 価格は消費税込で、179万円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2015/07/16

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他