新規会員募集中



日産、「フェアレディZ」を一部改良

サウンドシステムを仕様向上、外板色を変更

 日産は、「フェアレディZ」を一部改良し全国一斉に発売した。

 今回の一部改良では、一部のグレードにメーカーオプションとして設定している「BOSEサウンドシステム」に、新たにアクティブ・サウンド・コントロール、およびアクティブ・ノイズ・コントロールを追加設定した。

 アクティブ・サウンド・コントロールは音質をコントロールすることでアクセス操作やエンジン回転数に応じた力強いエンジンサウンドを実現し、アクティブ・ノイズ・コントロールはエンジンからのこもり音を室内のルーフ部分に新たに設置した集音マイクで検知し逆位相の制御音をスピーカーから出力することにより低減し室内の静粛性を向上した。

 外板色では、ダークブルーのボディカラーに代わりオーロラフレアブルーパールを新たに採用している。

 価格は消費税込で、383万1,840円~573万4,800円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2015/07/21

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他