新規会員募集中



フィアット、「500」の限定車を発売

「500」国内累計販売台数30,000台を記念した限定車

 FCAジャパンは、「500」の限定車「500 スーパーポップ トポ」を設定し、7月25日より全国のフィアット正規ディーラーを通じて300台限定で発売することを発表した。

 限定車「500 スーパーポップ トポ」は、2008年3月の「500」国内導入以来、販売累計台数30,000台を達成したことを記念する限定モデルで、180万円以下の抑えた価格となっている。

 ベース車両は、「500」のエントリーグレードの「500 1.2 ポップ」で、通常設定していないブルー ヴォラーレのボディカラーを採用している。
 
 モデルの名前「500 スーパーポップ トポ」は、3月にフィアットブランドとして世界で初めて実施した「フィアット公式キャラクターコンテスト」で優勝し公式キャラクターに認定された「トポ フィアット」の誕生を記念し、モデル名に設定された。

 価格は消費税込で、179万2,800万円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2015/07/23

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他