新規会員募集中



スズキ、インドで「エスクロス」を発売

新たに設定した新販売網「ネクサ」で販売

 スズキのインド子会社マルチ・スズキ社は、インドで初のプレミアム・クロスオーバー車となる「SX4 S-Cross」(インド名「S-CROSS」(エスクロス))の販売を開始することを発表した。

 「エスクロス」は、新型プラットフォームに、新設計の1.6Lディーゼルエンジン「DDiS 320」、および1.3Lディーゼルエンジン「DDiS 200」を搭載している。

 また、新たに設定した販売網「NEXA(ネクサ)」で販売する第一弾の車種となり、「ネクサ」は今年度中に100店舗を目指し、今後も店舗数を増やしていく計画となっている。

 スズキは、「SX4 S-Cross」をハンガリー、中国でも生産しており、インドが3か国目の生産国となる。

 マルチ・スズキ社では、製品ラインアップに「エククロス」を加えることで、インド市場でのシェアの維持・拡大を図っていく、と述べている。

  • 写真1
掲載日:2015/08/05

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他