新規会員募集中



マツダ、独 モーターショーで新コンセプトカーを世界初公開

最新「SKYACTIV技術」採用のクロスオーバーコンセプトカー

 マツダは、9月17日~27日までドイツで開催される「フランクフルトモーターショー」において、クロスオーバーコンセプト「マツダ越 KOERU」を世界初公開することを発表した。

 マツダは、「マツダ越 KOERU」について、「既存の概念や枠組みを越える」ことを目指し、デザインテーマ「魂動(こどう)」をベースに、野生動物のような力強い生命感のある造形を追及するとともに、研ぎ澄まされた品格の表現にも注力し、デザイン表現の進化を図っており、また、最新の「SKYACTIV TECHNOLOGY」を採用することにより走る歓びと優れた環境性能を高次元で両立している、と説明している。

 フランクフルトモターターショーにおいては、他にも、SKYACTIV技術および魂動デザインを採用した新世代商品をフルラインアップで出品するとのこと。

  • 写真1
掲載日:2015/08/07

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他