新規会員募集中



ホンダ、「ヴェゼル」の特別仕様車を発売

専用外板色を設定

 ホンダは、「ヴェゼル」の「HYBRID Z」FF車、「HYBRID X」4WD車に、特別仕様車「スタイルエディション」を設定し、9月18日より発売することを発表した。

 今回発売される特別仕様車「スタイルエディション」は、専用ボディカラーとしてプレミアムクリスタルレッド・メタリックを加えた全4色を設定したほか、ブルーとブラックのコンビシート(本革×プライムスムース)にアイボリーのソフトパッド、ダークグレールーフライニング、ダーククロームメッキ加飾、専用ステッチカラー本革巻ステアリングホイール(スムースレザー)などを組み合わせた専用インテリアを採用した。

 また、アイボリーのインテリアカラーに合わせたアイボリーレザーの専用本革シートをメーカーオプション設定し、Honda純正ナビ「ギャザズ」に対応したナビ装着用スペシャルパッケージとETC車載器を標準装備した。

 「HYBRID X」の特別仕様車「スタイルエディション」では、「HYBRID X・Lパッケージ」に採用している17インチアルミホイール、エキパイフィニッシャー、トノカバー、アクセサリーソケット(DC12V ラゲッジルーム内)を採用している。

 価格は消費税込で、259万円~275万円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2015/09/17

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他